【宣伝】EURO-ROCK PRESS VOL.90が2021年8月31日に発売!Dream Theater他の記事を担当しました!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

まずはこちらのツイートをご覧ください。

【宣伝】8/31発売、EURO-ROCK PRESS Vol.90にて、

  • Dream Theaterの4000字ディスク・レビュー。
  • Steve Hackett氏へのインタビュー作成、作品レビュー。
  • Paul GilbertやJethro Tullの作品レビュー。

など担当させていただきました! XOXO EXTREMEが表紙です。どうぞご覧くださいませ

ということで、こちらのお仕事も大分お馴染みになってきましたが、マーキーから発行されている季刊誌EURO-ROCK PRESSのVOL.90が8月31日に発売となります。

ツイートにもありますように、今回はDream Theaterが現在絶賛リリース爆進中のオフィシャル・ブートレグアルバムに関しまして4枚のレビューを書かせていただきました!トータル4000字という、大ボリューム(『PROG MUSIC Disc Guide』でのSpock’s Beardバイオが3000字)ですのでかなり読み応えあると思います!

他には、元Genesisのベテランギタリスト、Steve Hackett氏へのインタビューを作成!今回は9月に発売される最新アルバム『Surrender Of Silence』について語っていただきました!直接インタビューできたわけではありませんが、お師匠は毎度こちらの質問に対し300%で喋っていただけるので、とても興味深いお話をされていました。アルバムも素晴らしい出来ですのでどうぞチェックしてみてください!

それと、ディスク・レビューに関しましては先のハケット師匠の『Surrender Of Silence』、ギタリスト繋がりでPaul Gilbert氏の『Werewolves Of Portland』、Jethro Tullによる80年代の名作『A』のアニバーサリー・ボックスとなる『A La Mode』についても執筆しました!

…と、私の仕事内容はこのくらいですが、先日ヴァイオリニストRobby Steinhardtの訃報が報じられたKansasは、昨年の新作『The Absense Of Presence』と1977年の名盤『Point Of Know Return』を中心としたライブ・ツアーの様子を収録したライブ・アルバムをリリース!日本のプログレッシブ・アイドルとして当ブログでも扱ったことのあるXOXO EXTREMEが表紙を飾っていたりと本誌も濃ゆい内容となっております!

EURO-ROCK PRESS最新号Vol.90は、8月31日発売です。お求めはワールド・ディスク、定期購読はオフィシャルページからもどうぞ!

http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=159576159

http://www.marquee.co.jp/erp/index_erp.html

関口竜太

東京都出身。ギタリスト、音楽ライター。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロ・ギタリスト山口和也氏に師事。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロック・プロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。2021年から『EURO-ROCK PRESS』にてライター業、書籍『PROG MUSIC Disc Guide』にも執筆にて参加。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。