【宣伝】EURO-ROCK PRESS VOL.89が2021年5月31日に発売!Liquid Tension Experimentの記事を担当しました!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

まずはこちらのツイートをご覧ください。

【宣伝】
5月31日に発売される『EURO-ROCK PRESS VOL.89』にてLiquid Tension Experimentの記事を担当させていただきました

インタビューはなんとJordan Rudess!! (日本時間)朝からZOOMで色々聞いちゃいました!

もちろんレビューも書いてますので是非ゲットしてくださいね

ということで、マーキーから発行されている季刊誌EURO-ROCK PRESSのVOL.89が5月31日に発売となります。

今夏に新譜をリリースするBig Big TrainやFrost*、さらに新譜リリースほやほやのKayakなど注目すべきラインナップが今回も目白押しです!

その中で、このブログでも大きく取り上げたLiquid Tension Expeirmentについて、私関口がJordan Rudess氏へのインタビューの質問作成、実際のZOOMインタビュー、LTEのアルバムレビューなどを行なっております!

ERP誌では前回Neal Morse氏へのインタビューも行いましたが、再びこのような素晴らしい機会をいただけて、また憧れのDream Theaterメンバーと直に対話できた感動もあり感謝しております。

LTEは各メンバー、様々な雑誌に引っ張りだこだと思います。この間BURRN!誌でポートノイの記事を読んだし、YOUNG GUITAR誌では4月号ですでにペトルーシとレヴィンの取材も掲載しているのでルーデスについての記事はこちらでという感じです!

今回も通には川原真理子さんにお願いしまして、私が用意していた質問の他に貴重なお話も伺えたのでどうぞお楽しみにしていたければと思います!

EURO-ROCK PRESS最新号Vol.89は、5月31日発売です。お求めはワールド・ディスク、定期購読はオフィシャルページからもどうぞ!

http://wdisque.shop-pro.jp/?pid=159576159

http://www.marquee.co.jp/erp/index_erp.html

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。