【News】Wheelがニューシングル「Fugue」のMVを公開!ニューアルバム『Resident Human』を2021年3月26日にリリース!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

フィンランドのプログレッシブ・メタルバンドWheelが2021年3月26日にニューアルバム『Resident Human』をリリースします。

バンド概要


Wheel(ホイール)は、2015年にフィンランドのヘルシンキで結成されたプログレッシブ・メタルバンド。

メンバーはギターボーカルのJames Lascellesを中心に、ベースMikko Määttä、ドラムSanteri Saksala、そしてリードギターSaku Mattilaの4人組。結成から4年の活動と数枚のEPをリリースし、2019年に念願のデビューを果たします。

ダウンチューニングを多用し重厚でパワーのあるサウンドが特徴。1stアルバム『Moving Backwards』では、CreedやAlice In Chains、のようなヘヴィメタル、グランジ、オルタナなどの要素を詰め込み、変則的なリズムと長尺楽曲によるプログレッシブ・メタルへと仕上げています。

新曲「Fugue」


発売も間近に迫り、この度発表された新曲「Fugue」。

Wheelと言うと、存在感のあるリズムセクションとヘヴィにかき鳴らすメタルサウンドがとても印象深いのですが、この曲はどちらかと言えばSteven Wilson系列の繊細さと、サイケデリック・ロックからの流れを汲んだアンビエンティな雰囲気が残る一曲です。

ニューアルバム『Resident Human』は2021年3月26日にリリースです!

アルバム収録曲

  1. Dissipating
  2. Movement
  3. Ascend
  4. Hyperion
  5. Fugue
  6. Resident Human
  7. Old Earth

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。