【News】Needがニューアルバム『Norchestroion: A Song for the End』を2021年1月12日にリリース!先行シングル「Nemmortal」が配信中!

おはようございます、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

ギリシャのプログレッシブ・メタルバンドNeedがニューアルバム『Norchestroion: A Song for the End』2021年1月12日にリリースすることが決定しました!

バンド概要


Needはギリシャのアテネを拠点とするプログレッシブ・メタルバンド。

元Deadman’s TaleのギタリストRavayaを中心として2004年に結成されると、2年後の2006年には1stアルバム『The Wisdom Machine』でデビュー。またこの頃にバンドメンバーもより安定して固まることとなります。

硬派なメタルサウンドにSymphony XやFates Warningのような叙情的アプローチや展開を加えた音楽性で、アルバムでは10分を超える長尺ナンバーも得意としています。

バンドはデビュー以来、コンスタントにアルバムをリリース。年明けにリリースされる最新作で通算5枚目となりますが、タイトルから3rdアルバム『Orvam: A Song for Home』や前作『Hegaiamas: A Song for Freedom』との関連性を伺わずにはいられません。

正直に申しますと今回のシングルリリースで初めて知ったバンドなのですが、せっかくアンテナに触れた案件、今後一段と注目していこうと思います。

新曲「Nemmortal」


そんな最新シングル「Nemmortal」ですが、過去作に負けないくらいヘヴィでアグレッシブなナンバーです。

冒頭からブリティッシュプログレを彷彿とするコーラス、DGMを思わせる力強いボーカルのヴァースや随所に根付いた変拍子要素がこのバンドに与えた様々な影響を想像させます。

バンドは、「最新作にはNeedのシグネチャーとも言えるサウンドがたくさん含まれているよ。そして僕たちの音楽を実験してさらに前進させようとしているんだ」とし、「全てのプログレメタルファンが楽しめるアルバムだと心から感じている」と自信を見せました。

ニューアルバム『Norchestroion: A Song for the End』は2021年1月12日にリリース予定。CD+デジタルアルバムのセットだけでなくLP版や、そこにTシャツを追加したセットも予約受付中です。

プレオーダーはこちら▼

https://needband.bandcamp.com/

収録楽曲


  1. Avia
  2. Beckethead
  3. Nemmortal
  4. Bloodlux
  5. V.a.d.i.s
  6. Norchestrion
  7. Circadian
  8. Ananke
  9. Kinwind

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。