【News】テクニカルプレイヤー必聴の豪華ゲスト陣!DarWinがニューアルバム『Darwin 2: A Frozen War』を2020年11月7日にリリース!先行シングル「Nightmare Of My Dreams」「Future History」をご紹介!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

イギリスのミュージシャンでありギタリストのDarWinが2020年11月7日にニューアルバム『Darwin 2: A Frozen War』をリリースします。

アーティスト概要


DarWin(ダーウィン)はイギリス出身のプログレッシブ・ロック/メタル系ギタリスト。ファンタジックな世界観を持つ楽曲に、多方面からゲストを招いた作品作りで知られるミュージシャンです。

ギタリスト以外ではソングライターやプロデューサーとしての役割も担い、本作などはまさに明確なソロ作品というわけです。

トレードマークであるサングラスにスキンヘッドという容姿からヘヴィでグルーヴィーなギターを持ち味にし、近年のネオプログレッシブ・ロックやプログレッシブ・メタルに精通した音楽性を持ちます。

演奏スタイルはその容姿にあるようにJoe Satriani、そしてSteve Vai。さらにNuno Bettencourt、John Petrucci、Plini、James Hetfieldと言った王道どころをバックグラウンドに持ちます。またバンドで言えばDream Theaterはもちろん古くはThe Beatlesまでと、より深いところまで彼を構築する影響が根付いています。

そうして2018年に『Origin of Species』でソロデビュー。壮大かつファンタジーな世界観を宇宙のように広げています。

ニューアルバム『Darwin 2: A Frozen War』


ニューアルバム『Darwin 2: A Frozen War』にはこれまた多数の豪華ミュージシャンが参加。

まずはTotoでお馴染みのドラマーSimon Phiilips。さらにElton JohnやDavid Lee Roth、Ringo Starrバンドで知られるベーシストのMatt Bissonetteがボーカルを務め、ダーウィンと合わせたこの3人が前作から引き続くメインメンバーです。

マットがボーカルなら肝心のベースはというと、これがなんとBilly Sheehan。そして追加でギターにGuthrie GovanGreg HoweAlex Stillが参加。キーボードにはDerek SherinianJeff Babkoが参加するなどもはや豪華すぎてわけがわからない状態です。

5曲入りのおそらくコンセプトアルバムとなりますが、ここまで来るとむしろダーウィンって何者?と思わざるはいられませんね。

新曲「Nightmare Of My Dreams」「Future History」


今回はニューアルバムから先行シングルとなっている2曲をご紹介。

「Nightmare Of My Dreams」は、Fates Warningのようなプログレメタルスタイルにタイトなストリングスとビート、ドラマティックな構成を持つテクニカルナンバーです。これがアルバムのオープニングを飾るので、まずはこの曲で方向性を感じていただければと思います。

そしてGreg Howeが参加した「Future History」。イントロは叙情的なピアノとグレッグの色気あるリードパートにうっとりしそうですが、これも「Nightmare Of My Dreams」に負けないほどアグレッシブ。ポストロック的でメロウな歌メロもダーウィンの作る音楽には重要な要素です。

とザックリご紹介しましたが、ニューアルバム『Darwin 2: A Frozen War』は2020年11月7日のリリース。2020年もいよいよ大詰めですが新しいサウンドはバンバン生まれているので積極的にチェックしていきましょう!

アルバム参加メンバー


  • DarWin – Guitar, String arrangements
  • Simon Phillips – Drums, Percussion, Keyboard
  • Matt Bissonette – Vocal

ゲストミュージシャン

  • Billy Sheehan – Bass
  • Guthrie Govan – Guitar
  • Derek Sherinian – Keyboard
  • Greg Howe – Guitar
  • Alex Sill – Acoustic guitar
  • Jeff Babko – Keyboard
  • Peter Nickalls – String arrangements
  • Reykjavik String Quartet:
    Violin:  Helga Thora Bjorgvinsdottir
    Violin: Una Sveinbjarnardottir
    Viola:  Thorunn Osk Marinosdottir
    Cello:  Sigurdur Bjarki Gunnarsson

収録曲


  1. Nightmare Of My Dreams
  2. Future History
  3. Eternal Life
  4. A Frozen War
  5. Another Year

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。