オンラインサロンGIUがTwitterギターコンテストを開催中!素晴らしいその投稿の前にもう一度注意点をチェック!応募は10/31まで。

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

今日は久しぶりにギターの話題。

このブログでもご紹介したことのある、オンラインサロン『ギターイノベーション大学(GIU)』。現在、そのGIUが企画するギターコンテストがTwitter上で開催されています!

コンテスト詳細


コンテスト詳細については同じくGIUのMasa BLIK ito(まさ・ブリック・いとう)さんの記事がとてもわかりやすく、もはや私の出る幕ではないのでリンク貼っておきます!(ぶん投げ)

https://masablikito.com/giu-guitar-contest/

ざっくり説明をしますと、

  • オケに合わせてTwitterにギターの演奏動画を投稿

  • ギターが好きな人ならGIU会員でなくても参加可能

  • ギター演奏ならソロでもバッキングでも応募可能

  • ギターを重ねたり複数人で応募することも可能!(賞品は一人対象)

そしてコンテストの結果、50がプレゼントされます!

というわけでTwitter上のギターコンテストでこれまでにない盛り上がりを見せています。

GIU会員だからと言って贔屓は一切ない公平なギターコンテストです。美メロ賞やテクニカル賞、最も「いいね」を集めたオーディエンス賞など審査ジャンルもギタリスト視点で様々用意されているので、自分がどの項目で実力を発揮しやすいか、ピンポイントで狙って行くのがコツだと思います。

注意点!


当然公平な審査を行うためにルールも用意されていますが、その中でも重要な部分をまとめました。

  • 応募は一人一回のみ

複数投稿や、もっと上手く弾けたからアップをし直すみたいなのは審査対象から外れます。一球入魂です!

  • カラオケ音源のサンプリングレートを間違えたり、キーやテンポが変わってしまったものは無効

このサンプリングレート48khzを間違え、44.1khzでDAWに突っ込んでしまっている人を時々見かけます。一聴して明らかに様子がおかしいのですが、これはうまく弾くこと以上に大切なことですのでどうぞその辺りの基礎知識も養いつつ参加していただければと思います。

  • YouTubeにアップした動画のリンクを貼るのも無効

あくまで「Twitter上」で動画を投稿することが原則になります。せっかく弾いた動画をYouTubeに投稿すること自体は平気ですが動画へのリンクをTwitterに貼るのは無効ですのでお間違えなく。

このGIUギターコンテスト、応募締め切りは10月31日までとなります。ハッシュタグ「#GIUギターコンテスト」を付けることもお忘れなく!

というわけで早速私も弾かせていただきました!コンテストが終わったらYouTubeにも上げつつTAB譜など使って解説してもいいですね!

 

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。