【News】Frost*が過去のアルバムとアートブックを併せた限定版アンソロジーボックス『13 Winters』を2020年11月20日にリリース!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

今日はイギリスのスーパーグループFrost*『13 Winters』というアンソロジー&アートブックボックスをリリースするというのでそちらを見ていこうと思います。

バンド概要


Frost*(フロスト)はイギリスの作曲家・音楽プロデューサーであるJem Godfreyが中心となり結成したプログレのスーパーグループ。

結成は2004年で、メンバーにはArenaやKinoで活躍するギタリストのJohn Mitchell、IQのドラマーAndy Edwards、同じくIQのベーシストJohn Jowitt、そしてギタリストのJohn Boyesが招集されています。

2006年、その5人で作り上げた1stアルバム『Milliontown』がリリースされるや繊細かつテクニカルでありながら、ポップなサウンドメイクと楽曲でバンドは国内外で高い評価を得ることになります。

2008年の2ndアルバム『Experiments in Mass Appeal』ではメンバーを刷新してバンドを復活、限定的にライブを行いますが、作曲家として売れっ子であるジェムの健康状態を考慮し作品リリース毎に活動休止を繰り返しています。

2011年にイベント絡みで数度ライブを行うと、これがきっかけで再再結成。

2016年に元のミッチェルに加え、新たにIt BitesのNathan King、PendragonのCraig Blundellと言ったいずれもイギリスのネオプログレッシブ・ロックの大ベテランたちが参加し、3rdアルバム『Falling Satellites』をリリースします。

今年2020年にはそんな『Falling Satellites』と同時期に書かれた曲を収録した兄弟的EP『Others』をリリース。実に7年ぶりの新作が話題になりました。

13 Winters


さて、このたび限定版としてリリースされる『13 Winters』ではそんな過去のアルバムを2020年版でフルリマスタリング!

オリジナルアルバム3枚と直近のEPはもちろん、『Falling Satellites』のインスト音源、さらに2009年や2017年に行われたライブ音源、そして8枚目には日本で言うカップリング曲やレア音源もまとめて収録するなど、ファンはもちろんこれからFrost*を知りたいと思っている人にもオススメなオールインワンボックスです。

その上アートブックまで付いてくるのでどこまでもプログレファンの心理をわかっていますね。ちなみにFrost*は来年春にニューアルバムも予定しているそうです。

お値段は46.55€、日本円にして5800円くらいと安すぎず高すぎずな感じ。学生ならいざ知らず、大人なら十分手の伸びる価格設定です。世界で3000部限定なのでお早めにどうぞ。

プレオーダーはこちら▼

https://frost-band.lnk.to/13Winters

収録ディスク&楽曲


Disc 1 – Milliontown (2006) Remaster 2020

  1. Hyperventilate (Remaster 2020)
  2. No Me No You (Remaster 2020)
  3. Snowman (Remaster 2020)
  4. Black Light Machine (Remaster 2020)
  5. The Other Me (Remaster 2020)
  6. Milliontown (Remaster 2020)

Disc 2 – Experiments In Mass Appeal (2008) Remix/Remaster 2020

  1. Experiments In Mass Appeal (Remix/Remaster 2020)
  2. Welcome To Nowhere (Remix/Remaster 2020)
  3. Pocket Sun (Remix/Remaster 2020)
  4. Saline (Remix/Remaster 2020)
  5. Dear Dead Days (Remix/Remaster 2020)
  6. Falling Down (Remix/Remaster 2020)
  7. You/I (Remix/Remaster 2020)
  8. Toys (Remix/Remaster 2020)
  9. Wonderland (Remix/Remaster 2020)
  10. The Secret Song (Remix/Remaster 2020)

Disc 3 – Falling Satellites (2016) Remaster 2020

  1. First Day (Remaster 2020)
  2. Numbers (Remaster 2020)
  3. Towerblock (Remaster 2020)
  4. Signs (Remaster 2020)
  5. Lights Out (Remaster 2020)
  6. Heartstrings (Remaster 2020)
  7. Closer To The Sun (Remaster 2020)
  8. The Raging Against The Dying Of The Light Blues In 7/8 (Remaster 2020)
  9. Nice Day For It (Remaster 2020)
  10. Hypoventilate (Remaster 2020)
  11. Last Day (Remaster 2020)

Disc 4 – Falling Satellites – Instrumentals (2016) Remaster 2020

  1. First Day (Remaster 2020)
  2. Numbers (Remaster 2020)
  3. Towerblock (Remaster 2020)
  4. Signs (Remaster 2020)
  5. Lights Out (Remaster 2020)
  6. Heartstrings (Remaster 2020)
  7. Closer To The Sun (Remaster 2020)
  8. The Raging Against The Dying Of The Light Blues In 7/8 (Remaster 2020)
  9. Nice Day For It (Remaster 2020)
  10. Hypoventilate (Remaster 2020)
  11. Last Day (Remaster 2020)

Disc 5 – Falling Satellive – Live 2017

  1. Numbers (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  2. Towerblock (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  3. Signs (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  4. Lights Out (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  5. Heartstrings (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  6. Closer To The Sun (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  7. The Raging Against The Dying Of The Light Blues In 7/8 (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  8. Nice Day For It… (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  9. Hypoventilate (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)
  10. Last Day (Live at Dingwalls, London, 24th November 2017)

Disc 6 – Others – EP

  1. Fathers
  2. Clouda
  3. Exhibit A
  4. Fathom
  5. Eat
  6. Drown

Disc 7 – The Philadelphia Experiment – Live 2009

  1. Intro (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  2. Hyperventilate (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  3. Wonderland (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  4. Black Light Machine (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  5. Snowman (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  6. Saline (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  7. Milliontown (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)
  8. The Other Me (Live at The Keswick Theatre, Glenside, 2nd May 2009)

Disc 8 – This And That – B-Sides And Rarities

  1. The Dividing Line
  2. Lantern
  3. British Wintertime
  4. The Forget You Song
  5. Numbers (Day 1 Demo)
  6. Towerblock (Day 1 Demo)
  7. Heartstrings (Demo)
  8. Closer To The Sun (Demo)
  9. The Raging Against The Dying Of The Light In 7/8 (Day 1 Demo)
  10. Last Day (Demo)
  11. Hyperventilate Hypoventilate Paulstretch Test

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。