【News】Derek Sherinianがニューアルバム「The Phoenix」を2020年9月18日にリリース。新曲「Empyrean Sky」のMVも公開!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

元Dream Theaterで、Planet Xや近年ではSons Of Apolloで活躍するキーボーディストDerek Sherinianがニューアルバム『The Phoenix』2020年9月18日にリリースします!

phoenix-cover-740x740.png

概要


Derek Sherinian(デレク・シェリニアン)はアメリカのキーボーディストで、1995年にKevin Mooreの後任としてDream Theaterに加入。

ミニアルバム『A Change of Seasons』と1997年リリースの4thアルバム『Falling Into Infinity』に参加し存在感のあるプレイを披露します。

Dream Theater脱退後はソロアルバム『Planet X』をリリース。このアルバムを機にギタリストTony MacApineらとバンドPlanet Xを発展させていきます。

このマカパインとのコンビに、Mr.BigのBilly Sheehanと元Dream TheaterのMike Portnoyを加えたセッションバンドPSMSを結成。

そこからマカパインが抜け、Ron “Bumblefoot” Thal、そしてボーカルJeff Scott Sotoが加入したことでSons Of Apollo結成へと流れていきます。またスコットとは時期こそ違えどお互いYngwie Malmsteenに参加したキャリア同士ということになります。

ニューアルバム『The Phoenix』


9月に発売となるニューアルバム『The Phoenix』ではさまざまなゲストが参加していることにも注目です。

まずはSimon Philips。言わずと知れたTotoのドラマーですが、本作ではドラムはもちろん共同プロデューサーとしてデレクとコンビを組んでいます。

ベーシストには過去のアルバム全てに参加しているTony Franklin、さらにSons Of Apolloで仕事を共にするBilly Sheehanも参加。そしてギタリストにはJoe BonamassaZakk Wyldeといういずれもベテランのスーパーギタリストの名が挙がっています。

新曲「Empyean Sky」


そして早くも発表された新曲「Empyean Sky」

プログレメタル界隈でその名を馳せるデレクですが、その実本人はあまりオーセンティックなプログレに拘っている節はありません

しかしながら、こちらの新曲は7弦ギター(もしくはダウンチューニング)を生かしたヘヴィなギターリフに変拍子も取り込んだインテリジェンスな内容。サウンドの推移は結構フュージョン寄りに仕立てられていて、共同制作者にサイモンを選んだのも納得です。

ニューアルバムは2020年9月18日にリリース予定。すでにアルバムのトラックリストもすでに公開されています!気になる方は下記プレオーダーリンクよりチェックしてみてください!

収録楽曲

  1. The Phoenix
  2. Empyrean Sky
  3. Clouds of Ganymede
  4. Dragonfly
  5. Temple of Helios
  6. Them Changes
  7. Octopus Pedigree
  8. Pesadelo

プレオーダーや各種ストリーミングサービスのリンクはこちら▼

https : //dereksherinian.lnk.to/ThePhoenix

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。