【速報】Dream TheaterのJohn Petrucciが2ndソロアルバム『Terminal Velocity』のリリースを発表!

おはようございます、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

LTE再結成に続いてビッグなニュースが飛び込んで来たのでシェアします!

Dream TheaterのギタリストJohn Petrucciが自身2枚目となるソロアルバム『Terminal Velocity』のリリースを告知しました!

ジョンがソロでアルバムをリリースするのは2005年の『Suspended Animation』以来実に15年ぶり。

動画には数秒間のシンセサイザーしか流れておらずまだアルバムの詳細などは不明ですが、今年のリリースは確定っぽいので今から楽しみにするべき案件です!

前作『Suspended Animation』は公式HPのみからの購入だったので本作は代理店を通じて広く流通することを願っています!

関口竜太

東京都出身。ギタリスト、音楽ライター。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロ・ギタリスト山口和也氏に師事。 ブログ「イメージは燃える朝焼け」、YouTube「せっちんミュージック」、プログレッシヴ・ロック・プロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。2021年から『EURO-ROCK PRESS』にてライター業、書籍『PROG MUSIC Disc Guide』にも執筆にて参加。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。