デジタルとメタルの融合で偏差値爆上げ!Frost*が新曲「Exhibit A」を公開!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

イギリスの作曲家Jem Godfreyが中心となったスーパーグループFrost*が新曲となる「Exhibit A」を公開しました!リーダーでもあるジェムは「元気なうちに元気な歌を持って戻ってこれてよかった!」とコメントを残しています。

Frost*が来月4年ぶりとなるEP『Others』を発表するというのは先日もお伝えした通りですが、それに向けて早くも新曲をお披露目というわけです。

肝心の新曲「Exhibit A」ですが、民族的なイントロにデジタルなビートボックスとなったロックサウンド。いつの時代も最先端を行くFrost*ならではアイデアです。曲の前衛ぶりではDevin Townsendも彷彿とさせますね。

クラブを想定したようなダンサブルな展開とプログレらしいアンビエント、ギタリストJohn Michellのテクニカルでカオスなギターソロにも注目が集まります。

新作EP『Others』は全6曲収録。ダブルアルバムになる予定だった前作『Falling Satellites』と同時期に書かれた楽曲を中心に収録されます。

収録曲

  1. Fathers
  2. Clouda
  3. Exhibit A
  4. Fathom
  5. Eat
  6. Drown

メンバーはキーボーディスト/ボーカルにJem Godfrey、ベースにIt BitesのNathan King、同じくIt BitesやKinoのギタリストJohn Mitchellが参加。

デジタル配信となる本EPですがパッケージ版としては今年の後半に彼らの13年の足取りをまとめたアンソロジーアートブック『13 Winters』が限定販売されるそうなので、そちらへの収録も予定されています。


Falling Satellites

関口竜太

東京都出身。ギタリスト、音楽ライター。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロ・ギタリスト山口和也氏に師事。 ブログ「イメージは燃える朝焼け」、YouTube「せっちんミュージック」、プログレッシヴ・ロック・プロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。2021年から『EURO-ROCK PRESS』にてライター業、書籍『PROG MUSIC Disc Guide』にも執筆にて参加。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。