21世紀のテクニカルスーパーグループFrost*が6曲入りEPを発表!2020年6月5日!

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

連日新譜の告知が絶えないプログレデイズを送っていますが本日も新鮮なニュースです。

イギリスの作曲家でキーボディストのJem Godfreyがネオプログッシブ・ロックバンドの豪華メンバーを招集し結成したスーパーグループFrost*。そのFrost*が4年ぶりとなるアルバムもといEPをリリースすることが発表されました!

frost-others

新作EP『Others』は全6曲収録。2016年の前作『Falling Satellites』と同時期に書かれた楽曲が中心で、当時はダブルアルバムになる予定だったとか。

収録曲

  1. Fathers
  2. Clouda
  3. Exhibit A
  4. Fathom
  5. Eat
  6. Drown

メンバーはリーダーであるゴドフリーの他、ベースにIt BitesのNathan King、同じくIt BitesやKinoのギタリストJohn Mitchellが参加。

Frost*自体がゴドフリーによる不定期な活動形態のためメンバーがまちまちなのですが、こうして手堅いメンバーで固めてくれるのはファンとしてもありがたいです。

EP『Others』は2020年6月5日にデジタル配信という形でのリリースが決定しています。

パッケージ版としては今年の後半に彼らの13年の足取りをまとめたアンソロジーアートブック『13 Winters』が限定販売されるそうなので、そちらへの収録も予定されているようです。

今後はまず、新EPに先駆けて5月22日に収録される新曲が一つ公開されるとのこと。新型コロナウイルスの影響で窮屈な毎日が続きますが、この冬まで楽しみが増えたことはこれで明確ですね!


Falling Satellites

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。