みんなが知ってるプログレミュージシャンたちのオンラインライブイベント「PROG FROM HOME Concert!」が公開!Steve Hackett、Mike Portnoy、Hakenなどとにかくプログレに癒される3時間。米Prog Reportより。

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

米Prog Reportがこの度開催したSTAY HOMEをテーマにしたプログレのオールスターイベント、

PROG FROM HOME Concert!

のアーカイブ動画が公開されました。

pfhposter-update-740x440

新型コロナウイルス感染症の拡大によって未だ全世界で外出自粛を余儀なくされていますが、アメリカのプログレッシブ・ロック専門サイトProg ReportはYouTubeチャンネルにて、著名なミュージシャンたちが各々自宅で行なったセッションを公開したイベント「PROG FROM HOME Concert!」を実施。

プレミアム公開でライブ配信された本イベントでしたが、すでに一般公開され視聴することが可能です。

参加したミュージシャンはMike PortnoyやJordan Rudess、Steve Hackettを始め、Neal Morse、Ray Wilson、Oliver Wakeman、Spock’s Beard、Haken、Magenta、Enchant、John Michell(It Bites)、Eric Gillette、Moron Policeなどなど…

実に3時間、新旧問わないプログレッシブ・ロックのスターたちが集うこの情勢ならではの豪華な内容となっています。

PROG_FROM_HOME_Concert__-_YouTube

ライブのトップバッターはイギリスの女性ボーカルプログレバンドMagenta。彼らの中でも特に人気の高い「Lizard King」をアコースティックセクションでプレイしています。

PROG_FROM_HOME_Concert__-_YouTube_🔊

29分過ぎからは去年発表したニューアルバムが話題を呼んだアメリカプログレ界の大型新人Moron Police。パンキッシュな勢いとポップなメロディが好評の彼らはアルバムから「The Undersea」のアコースティックバージョンを披露。

The Neal Morse Bandの面々では、キーボーディストのBill Hubauerがビデオメッセージを送る他、ベーシストRandy Georgeが奥さんとPHOXの「Calico Man」を、普段超絶ギターを掻き鳴らすEric Gilletteはピアノ弾き語りを披露。Neal MorseやMike Portnoyはお互い音楽一家で、それぞれSpock’s Beardの名バラード「Wind At My Back」やJellyfishの「I Wanna Stay Home」を披露しています

Spock’s Beard絡みでは奥本亮さんやDave Merosなどを始めとするバンドでのメドレーやボーカルのTed Leonardが元々所属していたEnchantなども夢の競演。

PROG_FROM_HOME_Concert__-_YouTube_🔊

イギリスのプログレメタルバンドHakenはQueenの「Is This the World We Created?」をカヴァー、そのボーカルRoss Jennings率いるプログレメタルバンドNovenaも出演しニューアルバムから「Sundance」を披露しています。

どの演目も非常に素晴らしく巧い演奏と綺麗な歌で癒される極上の時間です。僕は宅飲みをほとんどしませんがそれでもお酒が欲しくなりますね!

セットリストは以下の通り

  1. 6:55 Magenta – Lizard King
  2. 12:09 Peter Jones – Hygge (intro-Firth of Fifth by Genesis)
  3. 20:12 Marbin – Nauges
  4. 24:32 John Wesley – Tom Sawyer (Rush)
  5. 29:40 Moron Police – The Undersea
  6. 33:31 The Fierce and the Dead – Ark
  7. 39:18 Randy and Pamela George – Calico Man
  8. 46:52 Eric Gillette – Above the Sky
  9. 53:18 Dave Kerzner & Fernando Perdomo with Durga McBroom – Into the Sun
  10. 1:00:23 John Mitchell – The Last Escape (It Bites)
  11. 1:07:26 Novena – Sundance
  12. 1:13:03 Haken – Is This the World We Created? (Queen)
  13. 1:15:47 Paul Bielatowicz – The Man With the Rubber Head
  14. 1:21:06 Bruce Soord – The Final Thing On My Mind (The Pineapple Thief)
  15. 1:32:00 Randy McStine and Adam Holzma – Here Comes The Flood (Peter Gabriel)
  16. 1:40:28 NDV – Where’s the Passion?
  17. 1:46:23 The Reign of Kindo – ‘Til We Make Our Ascent
  18. 1:51:51 Oliver Wakeman – Words On A Page (Yes)
  19. 1:57:25 Ray Wilson – Not About Us (Genesis)
  20. 2:01:20 Enchant – Acquaintance
  21. 2:08:20 Michael Sadler and Rachel Flowers – Believe (Saga)
  22. 2:13:51 Nick Barrett-Water (Pendragon)
  23. 2:22:10 Casey McPherson – The Storm (Flying Colors)
  24. 2:28:00 The Ryo Okumoto Project with Dave Meros and Mike Thorne – Spock’s Beard Medley
  25. 2:35:25 Steve Hackett – Blood on the Rooftops (Instrumental)
  26. 2:37:12 Neal Morse – Wind At My Back (Spock’s Beard)
  27. 2:43:25 Jordan Rudess – Kindred Spirits (Liquid Tension Experiment)
  28. 2:50:40 Mike Portnoy with Melody Portnoy, Jason Falkner and Roger Manning Jr. – I Wanna Stay Home (Jellyfish)

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。