新作動画公開!プログレを一回聴いて国がわかるかどうか検証、その結果は!?

こんにちは、ギタリストの関口です。

スポンサーリンク

かなり久々になりますが新作動画を投稿させていただきました!

優れたプログレマンは一回聴けば国がわかる説!頼るのは耳と知識と勘!ハードシンフォニック・ロックバンドBlue Mammothのドラマティックな音楽に迫る!

というわけで、今年2月に見つけたこのBlue Mammothというバンド。デビューが2011年なのでもう10年近く前から活動している新興シンフォニック・ロックバンドのようですが、今回はこのバンドの1stアルバム『Blue Mammoth』一聴してバンドの出身国を当てるという企画です!

このバンドを知っている方は少しの間お口チャックでお願いしたいのですが、感想を述べながらこのバンドの真に迫っていきます。

プログレっていわゆるスルメと呼ばれるタイプの音楽が多くて、一度聴いた限りではその音楽の良さを見出すことって難しいと思うんですけど、前衛的なアプローチの中にも実績のある”型”みたいなものはあるので、いっぱい聴いて系統や文化的な流れがわかっていると建物の見取り図が頭に思い浮かぶように「ああここは○○や○○な感じなのね」とか「この部分は新しい」とかっていう聴き方ができるようになると思います。

そういうスルメな曲やバンドが好きかどうかはまた別の話になってくるのですが、今回のBlue MammothはGenesisや80年代以降のネオプログレを彷彿とさせつつスルメな方向性のバンドでした。

アルバムの詳しいご紹介はまた後日、別記事にて更新いたしますので今回の動画がよければ評価👍、チャンネル登録のほども是非是非よろしくお願いします!

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。