レンタルサーバー大手XSERVERが、運営するストレージドライブXDriveを7月まで無償で解放!サーバーを借りている人や検討中の人は急げ!

こんにちは、ギタリストの関口です。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、レンタルサーバーの大手XSERVERが在宅ワーク環境の構築支援を目的とした、法人向けクラウドストレージサービス『エックスドライブ』の期間限定無償提供を開始しました!

IMG_8812

これは僕の元に送られてきたメールの一部です。

エックスサーバー株式会社では、
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本国内での
感染拡大に備える法人様の支援を目的として、
リモートワーク(テレワーク)時などに
遠隔地間のファイル共有にお使いいただける
法人向けクラウドストレージサービス『エックスドライブ』を、
2020年7月31日まで無償で提供いたします。

期間中に対象のプランをお申し込みいただくことでお使いいただけますので、
ぜひご活用ください。

サーバーのレンタル契約が主であるXSERVERはそのプラン料金が年額1万円ほどのため、クラウドストレージサービスも普段からビジネスプランで月額630円と格安です。

スポンサーリンク

今回キャンペーンとなる「リモートワーク導入支援 プラン」は通常10日間のお試し無料期間が大幅延長となっており、HDDなら1TB、SSDなら200GBを使用することができます。

機能の詳しい詳細はこちら▼

◇エックスドライブの機能一覧
https://www.xdrive.ne.jp/function/

受付期間は2020年3月12日(木) 10:00 ~ 2020年4月30日(木) 18:00まで。受付日に関係なくそこから2020年7月31日(金)までの期間を無料で使うことができます。

なお、コロナウイルスによる在宅ワーク支援なので今後の情勢によっては、受付期間・無償提供期間の延長も検討されるとのこと。

XSERVERは優良なレンタルサーバー会社として信頼が置けるのでお世話になってる方も多いと思います。その他、これからブログやHPを立ち上げるにあたりドメインを獲得したい人は一緒にこちらのエックスドライブ無料期間も視野に入れるといいでしょう!

■『エックスドライブ』に関するお問い合わせ先
・お問い合わせ :https://www.xdrive.ne.jp/support
・公式サイト  :https://www.xdrive.ne.jp/

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。