広告

日記〜我が家に猫がやってきました!

おはようございます、ギタリストの関口です。

2020年も早くも2月に入りまして…

昨夜は緊急地震速報と茨城県での震度5の揺れがかなりびっくりしましたね。

ちょうどゆっくり眠りに入っていく過程でうとうとと変な夢を見始めていたときにアラームが鳴ったものですから心臓バクバクで飛び起きましたが、どちらかというとあの夢を返して欲しい気分です。

スポンサーリンク

さて、昨日の夜にこんなツイートをさせていただきました。

そういえば、今月我が家に新しい猫がやってきました。三毛猫のレアと言います。

元は保護猫で現在5ヶ月。うちに来るまで兄弟いっぱいの中で育ったのでまだちょっと臆病で寂しがりやですがどうぞよろしくお願いします!

IMG_8327.jpg

全てはツイート通り、我が家に新たな猫のレアがやってきました。今日で一週間。

一昨年の10月に9年間一緒に暮らしたコアを亡くし、それからしばらく猫はいらないと思っていました。

またそれっぽい気にはなってもトイレの始末したりご飯買いに出かけたり病院に連れて行ったりするのは大変だなぁと一年以上猫のいない生活をして来たのですが、ひょんなことからお話をいただき保護猫を引き受けることに。

手足と尻尾が短いちんちくりんな三毛猫で、保護された人のお家で4ヶ月ほど生活。

兄弟に恵まれていたため我が家に一匹で来てからしばらくは部屋の隅に行ったっきり手を伸ばしても撫でさせてくれませんでしたが、録音した自分の鳴き声を聞いてからは距離が縮まり体を擦り付けてくれるようになりました。

IMG_8295.JPG

以前、YouTuberのHIKAKINさんが猫を飼ったとき「HIKAKINさんほど財力のある人なら保護猫を請け負うべき」という声もあり、その際は如何に保護猫を飼う条件が厳しいのかこのブログで記事にさせてもらうこともありました。

波紋を呼んだYouTuber飼い猫問題。里親になる難しさと裏にある闇を知ってほしい!

実際保健所に預けられている犬猫は里親からの虐待やネグレクトを防ぐために上記の内容のような厳しさで守られているのですが、実際はそれが足枷となり無念にも処分に回ってしまう命も多いです。

今回は個人で運営している保護猫のボランティアさんを通し、お店を経営し人の出入りが激しいという環境も理解した上で直接この猫を保護した方から譲り受けました。本当に人との繋がりというのは大事だなと痛感しています。

というわけでおめでたい反面少々真面目な話ではありましたが、本当に猫が欲しい局面にありましたのでこれからこの子と作っていく思い出やら何やらが楽しみです!


ロイヤルカナン FHN キトン 子猫用 2kg

あ、あとものすごく余談ですが、先日コンビニでこんなカップラーメンを買いまして。

IMG_8334 2

辛いの大好きなのでつい手にとってしまったのですが食べるタイミングに困っています笑

広告

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。