沖縄旅行一日目〜首里城と海岸線のホテルにて

おはようございます、ギタリストの関口です。

正月のこの三日間を使って夫婦で沖縄へ行ってきたのでその旅行記を日ごとに分けて書いていこうと思います。写真は観光とご飯メインです。

では早速初日から!

スポンサーリンク

飛行機の到着が予定より30分ほど遅れましたが無事着弾。元旦ということもありパンフレットのお店がガンガン閉まる中、とりあえず首里城まで行って近くで何か食べようということになりました。

昼食


たどり着いたのは首里城の麓でこの正月でも食べられたりゅうそう茶屋さん。

名産のあぐー豚を使ったお蕎麦やしゃぶしゃぶが楽しめるお店で朝からろくに食べれていなかったので結構がっつり。

少し固茹でで、お蕎麦というより細身のうどんでしたがたっぷり乗っているお肉も非常に美味しかったです。首里城が刻印されているのははんぺん。

IMG_7989

焼けた首里城


そしてこちらが現在の首里城の一部。

遠くから天守閣が焼け落ちているのが確認できて、それを実際に目の当たりにするとなかなかショッキングでした。しかしそれでも見たいと訪れる観光客はとても多くて、こうして焼けた姿も今後長い首里城の歴史の一つになっていくんだろうなというのをとにかく感じました。

ちなみに夜のニュースでは年明けに際したお祝いの儀を縮小しながら今年も行なったということで完全な再建には30年ほどかかるそうですがその時は是非また行きたいです。

DSC00125

バリバリミーハーな観光客っぽく食べたブルーシールアイス。美味しいけどどこにでもお店があるので看板に飛びついて無理に食べる必要ないです。

そして沖縄といえばこれもあちこちにあるシーサーの置物。模様、表情、牙、素材など近くで見るとその場所ごとで千差万別なので、文化や守り神としての硬派なイメージだけでなく単純にシンボルとしてのファンが多いというのも納得です。

この日の観光はさらりと済ませてチェックイン。今回宿泊したのは恩納村の海沿いにあるホテルサンセットヒル。

280442_17102308410058190409.jpg

リゾートマンションとして建設され廊下などの内装もホテルというよりマンション。でも大きく突き出したバルコニーからは海岸線が一望できる素敵な眺めでした。部屋はちょっと山寄りだったけど笑

IMG_8036.JPG

夕食


この日の夕食は元旦ということで懐石をオーダー。

IMG_8008

とは言えまずはお馴染みオリオンビールです。美味しくないという人もいますけど実際そんなことないですよ。

達成感の上で飲むビールは基本美味しいんです!

海ぶどうはもちろん、お刺身やらなんやらも作りが丁寧で美味。詳しいメニューはその後たっぷり酔ってしまったので覚えておりません。

IMG_8014

昔、大学のゼミ合宿で教授に教えていただいた久米仙。メニューを覚えていないのは大体これのせいです。

お正月ということもあり、おせち料理も少し出てきました。海が近いとお魚が美味しくていいですね!もずくも沖縄の名産品です。

あぐー豚のステーキ、黒米を使用したお赤飯、そしてデザート。

沖縄旅行は大学のゼミ合宿(久米島)以来12年ぶりくらいなのですが、個人で行くと驚くほどお肉を食べる機会が多いです。個人経営のお店も多いのでお腹いっぱい食べる旅行をしたい方におすすめです!

二日目に続く。


ギフト やんばる島豚あぐー ≪黒豚≫ 肩ロース 焼き肉用 500g フレッシュミートがなは 沖縄のブランド黒豚 脂肪が甘く旨み成分豊富な豚肉

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。