広告

撮影機材色々強化!照明やカメラ用小型モニターなど!

おはようございます、ギタリストの関口です。

昨日、Amazonでの買い物における衝動買いや無駄遣いを減らす方法を書きましたが、それとは別に必要経費として今月はたっぷりと撮影機材を買い込んだのでそちらをご紹介していこうと思います!

チャージタイプのAmazonギフトが便利すぎる件!つい使いすぎてしまう人へ、無駄遣いを防ぐ3ステップ!

まず全体像。

IMG_7501

かなりでっかい箱に一つにまとまってきました。配達員さんごめんね!では一つ一つ見ていきましょう!

スポンサーリンク

①モバイルバッテリー

IMG_7502

まずはAnkerのモバイルバッテリー。これは関係ないです。ただ、震災前から使っていたモバイルバッテリーが最近持ちが悪くなり、出力している端子部分が熱くなっていたのでさすがに寿命が近いっぽいのでこの機会に乗じて買いました。

IMG_7503

同じ容量なのにめちゃくちゃ小さくなっていてびっくり!しかも出力電流も上がっていて完全上位互換!モバイルバッテリーが古くなっている人は早めの買い替えをした方がいいです。

続きまして、撮影用の照明ですね。

②Neewer LEDビデオライト

IMG_7506

以前から床に置くようなものは持っていたのですが、ディフューザーはないし光量の調節もできず、さらにスタンドに対応していなかったので不便極まりなかったのです。もっと大きいの買ってもよかったかもと思いましたがとりあえず室内撮影用には十分なのでこれで戦っていきます!

ちなみに別売りのバッテリーでも駆動するので近くに電源がないときや取り回しに不便なときはそれも視野に入れています。

③NEEWER アルミ製ライトスタンド

IMG_7508

はい、そんな照明用のスタンドです。2本付いてきます!アルミ製で軽いし細身の割にしっかりしているので場所もとらずいい感じです。

サクサクいきましょう!続いてはディフューザー(レフ板)。

④Neewer 5-in-1 撮影照明用レフ板キット

こちらも2枚付いてます。よく使う半透明なものだけでなく、シルバーやゴールドなど反射が狙えるものもオールインワンで使える汎用性に富んだものとなっています。

しかし今回の買い物で知ったNEEWERというメーカー、コスパ高すぎでおそるべしです。

⑤NEEWER スプリングクランプホルダー

IMG_7512

そんなディフューザーを止めて置くためのクリップです。これは1つです。

最後は撮影用のモニターですね!

⑥Feelworld F5 4Kカメラモニター

IMG_7513

兼ねてより欲しかった撮影用のモニター。いつもカメラの小さいモニターでピントが合ってるか小まめに覗き込んだり、小さいテレビを一台引っ張り出してきてHDMIで繋いだりしていましたがこれがあれば解決です。カメラのシューにマウントできます!

IMG_7515

大きさも色々あるのですが5inchあれば十分ぽかったのでこちらを購入。スマホサイズですね。ただ、アタッチメントの方向を調節するため4mmの六角レンチが必要なのですがそれが付属していなかったので別で用意しておくといいと思います!

セッティング中…

IMG_7526

はい、照明はこんな感じになります。暗い部屋でも柔らかく明かりを広げることができます。ディフューザーも一枚余っているのでそちらも工夫して使いたいです。

IMG_7528

モニターの方はこんな感じ。アタッチメントにはさらにシューが付いているのでマイクも搭載して何やらかっこいいことになっています。画像ではアダプタから電源を得ていますが、アダプタは付属しておらず、またこれもバッテリーでの駆動が可能なので12VのDCアダプタか専用のバッテリーを別で用意するといいでしょう!

広告

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。