M3-2019秋情報まとめ

こんにちは、Mind Over Matterギタリストの関口です。

IMG_7413.JPG

アルバムが無事に納品されました!

今回は初めて紙ジャケ仕様になっていまして、軽くてかさばらないしなかなか味わい深くて良いです♪シュリンク包装というビニールがぴっちりと締まっているタイプになっているので高級感もあります。

ビニールの封を切ってもこの光沢です。たまらないほどかっこいいです!

さてというわけで今日まで色々と宣伝してきましたが本記事をもってまとめさせていただきます!

日時・場所


  • 日にち:2019年10月27日(日) M3-2019秋
  • 会場:東京流通センター
  • 時間:11:00〜15:30

場所は大田区平和島の近くにある東京流通センター。東京モノレールに流通センター駅がありこちらが最寄りとなります。

会場へ入るにはサークル通行証もしくはカタログが必要になります。これがチケット代わりですね。カタログは入り口付近で販売されていますので持っていない人は並んで手にしましょう。今回から1,500円です。

2050268003488.jpg

頒布情報


スペース詳細と頒布作品一覧です。

スペース:第一展示場 E-03b

サークル名:Mind Over Matter

新譜 2nd Album「BABEL」¥1,500(イベント価格)

babel_jacket1

クロスフェード動画

1st Album「The Greatful Flow & Changing Scenery」 ¥1,000(イベント価格)

The Greatful Flow & Changing Scenery

クロスフェード動画

1st Single 「流転のネオリジン」 ¥700(イベント価格)

sonoca_app_jacket

売り子情報


当日はスペースに新譜「BABEL」で歌ってくれたボーカルさんが数人、交代で売り子を務めてくれます!担当時間は以下の通りです。

ミヤビミカド 11:00〜12:30

塩屋リコ 12:00〜13:30

トヨシマモモエ 13:30〜15:00

ではお待ちしております!

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。