広告

TwitterのDMから通知が消えないとき

こんにちは。ツイ廃ギタリスト関口(@KinpatsuKomeya)です。

TwitterにはDM(ダイレクトメール)機能がありタイムラインとは別にユーザー同士個別でやり取りが可能になっています。

あるときスマホのアプリに見慣れた❶のマークが。

これは誰かがリプライなりリツイートなりいいねなりDMなり送ってくれた、嬉しいマークです。

 

アプリを開くとDMのところに❶が付いているのでタップし開いてみると特に誰からもDMが来ていません。

通知も開いたときに消えてしまいます。

ですがアプリを閉じるとまた通知が来ている。何度やっても消えずどういうことだとうんざりする方もいると思います。

 

今日はそんなDM機能から通知ありを意味する[❶]を消す方法をご紹介します!

スポンサーリンク

フォローしていないアカウントからDMが来ている


答えは明白で、フォローしていないアカウントからのDMが来ているのです。

これはリクエストという形で通常のDMのすぐ隣にあります。

ですがこれはスマホアプリからでは見られないことがあり、そのため「見られないけど開いてないので通知が消えない」という現象が起こります。

 

PC(ブラウザ)から見る


なのでPCブラウザから確認すれば即時解決です!知らないアカウントからDMが来ていました。

いや誰ですか。

 

広告

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。