Dream Theater「Distance Over Time」最新情報!先行配信も開始!

おはようございます!ギタリストの関口です。

Dream Theaterのニューアルバム「Distance Over Time」の収録トラックが発表されました!

全10曲収録で一番長い曲でも9:20という、彼らの中ではかなりコンパクトな内容なのではないでしょうか。前作「The Astonishing」はいろいろ特殊でしたのでこれを除外すると、10分を超える曲が収録されないのは実に89年の1stアルバム以来30年ぶり!!オリジナルアルバムで10曲以上の収録となるのは、これも「The Astonishing」を除けば99年Metropolis Pt.2」以来20年ぶり。いろいろ節目を意識したアルバムなのかもしれません。



さらに、アルバムの中から1曲目の「Untethered Angel」が先行配信されました!

Apple Musicで「Untethered Angel」を聴く

昨今のプログレッシブ・メタルらしいアグレッシブな1曲に仕上がっています。感じとしては「Break Me Up, Break Me Down」「Moment Of Betrayal」に近い系統と言えます。前作、前々作とちょっと耳についたMike Manginiのドラムもいい収まりどころで気持ちがいいです。

アルバム製作前のアンケートで「Heavy / Progressive」とリスナーの求める結論が出ましたが「Symphonic」はそこまで求められていないようなのでちゃんとそれが反映されているのかもしれません。個人的にはOctavariumあたりまであった古き良きプログレからのインスピレーションも感じれるものを期待したいです。

 

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

おすすめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。