広告

時にはリフレッシュしよう

おはようございます、関口です。

昨日はブログをお休みさせていただきました。その経緯も込みでこの土日を振り返りたいと思います。

 

同窓会


土曜日は高校時代の同窓会でした。詳しくは省きますが、僕にとって一番同窓会として集まれるのが高校になります。お盆ということもあり集まりはぼちぼちといった具合でしたが先生にもお越しいただいたりしてよくある同窓会として楽しみました。

先月地元の友人二人と飲んだという話もしましたが、他にも高校時代には一緒に音楽をやった仲間もいて、それぞれ今はなかなか続けられなかったり最近また再燃してやってたりと様々。30になって現在の仕事や家庭のことを遠慮なく聞いて華を咲かす時間は僕にとっても大変貴重なものでした。

3人の音楽家を導いた、ギターという音楽の窓口

その中でも米屋ミュージシャンは異色でありオンリーワンだと再確認笑 楽しかったです!

IMG_2546.JPG

 

ジュラシックワールド


そんなこんなで夕方から0時を回るまで飲んでいたので二日酔いこそなかったものの喉を痛めつつ起きた日曜日。公開したばかり「ジュラシックワールド  炎の王国」を朝から観に行きました!

「ワールド」になってからスピルバーグ監督ではなくコリン・トレヴォロウ監督が全3部作を勤め上げますが迫力のある世界観と壮大な音楽はジュラシックシリーズならではの素晴らしさ。

公開が決まった時から非常に楽しみにしていたのですが、今作は現代だからこその問題点や未来への課題も視野に入れたとても考えさせられました。途中驚きに体が反応することも数度ありましたがそれくらいスリリングかつドラマチックに惹き込まれる作品です。

創作を常識へ。スピルバーグ監督による絶対的主観術がすごい!

 

映画の後は海鮮丼!これもまた素晴らしい笑

IMG_2553.JPG


というわけで、家に帰ってからも音楽のお仕事があり実に濃密で有意義な週末をすごさせていただきました。今日からまた再開しますのでよろしくお願いいたします!

広告

関口竜太

東京都出身。 ​14歳でギターを始め、高校卒業と同時にプロギタリスト山口和也氏に師事。ロックやメタルに加え、ブルース、ファンク、ジャズなど幅広い演奏や音楽理論を学ぶ。 プログレッシブロック/メタルの大ファン。自身が企画するプログレッシブ・ロックプロジェクト「Mind Over Matter」を展開中。

あわせて読みたい

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。